BLOG

2017年10月12日 17:30

 故障かな、自分にできることはあるのでしょうか?

 
故障かなと思ったときに簡単にチェックできる一つのことを改めてご紹介します。
 
以前にも書いていますが、試してみてください。
 
だいたい、10年以上たっていれば、取替をお勧めしますが、
 
急ぎの時には、一時的にでも復旧できれば助かりますよね。
 
 
 
まず、リモコンがあれば、
リモコンの動作確認をしましょう。

問題なく作動したら、
給湯器が故障していれば、エラーの数字が表示されることがあります。
 
お手元に取扱説明書があれば、
エラーコードが書いてありますし、
取扱説明書が見当たらない場合でも、
インターネットでも見ることもできます。
また、弊社サイト内にもエラーコード一覧を挙げています。

エラーコードの内容には、自分で解決できるものがあります。

たとえば、
排気の目詰まりやフィルターの誤作動などで、
エラーになってしまった場合です。

エラーの中のいくつかは、
再起動をするだけで解決できるものもあります。
そのため、
修理を考える前にリモコンのエラーの数字を見て、
解決策があるかどうか落ち着いて考えてみることが大切です。

お使いの給湯器のメーカーによって、
リモコンに表示されるエラー数字は異なりますので、
公式サイト等で調べてみてはいかがでしょうか。
 
 
しかし、上記で万一解決したとしても、
10年以上経っていれば、
再度、故障する可能性は高いと言えるかもしれません。
 
 
 
取替に備えて、
工事費込みで48,000円~の
弊社、給湯器KANSAIねっと。で
是非、取替見積もりを取ってください。
お気軽にお電話ください! メールでのお問い合わせは365日24hOKです。フリーダイヤル 0120-920-481 平日(電話対応時間)9:00~18:00

お急ぎの方は今すぐお電話 0120-920-481
0120-920-481