BLOG

2017年09月23日 15:10

秋分の日

秋分の日らしい季節になりましたね~。

今朝、駅のホームを歩いていると
頭に黄色や青のキャラクター帽子をかぶり
リュックを背負った子供たちをたくさん見かけましたよー。
やっぱり、これって、USJ?ってことですかねー。
小学生か中学生だと思いますが、
今は子供だけでUSJまで行くんですね(Σ(・□・;)
みんなの顔はこれから来る楽しい時間をわかっているかのように
本当に素敵な顔をしていましたよ~。
あ~、うらやましい!!!

それに比べ、
平日の朝、駅で見かける通勤や通学の方々の顔は
疲れがたまっていそうな感じで、
その日これから来るであろう憂鬱な仕事や勉強時間を
察しているかのようだ・・・と感じるのは私だけでしょうか?
平日でこれなら、
土日の仕事となると…お察しします。
働いている皆様、お疲れ様です。

         

家に帰ったときぐらいはホッとしたいですね。
できれば、ご飯が用意されていて、
お風呂も適温に準備されていて、
お風呂上りにはデザートとドリンクもあって、
好きな音楽を聴いたり、
テレビを見たり、読書やストレッチ、
自分の時間を満喫できれば最高です!

最近はシャワーだけでなく、
できるだけ湯船にお湯をためて
体を温めるようにしています。
よく言われていることですが、
やっぱり夏の冷房がついているところにいる時間が長いと
知らない内に体の芯が冷えているっていうこと、あるみたいです。
それに、
母が、炭酸温泉の素?みたいなのを買ってきて
体にいいからゆっくりと時間をかけて湯船につかるように
と聞いてきたみたいなので
炭酸の泡をブクブクとさせながら気持ちよ~く入ってます。



お風呂の時間の楽しみ方はいろいろですよね~。
アロマの香り付きのシャンプーやトリートメントや泡ぶろで香りを心行くまで感じながら、
あるいは音楽を聴きながら、
あるいは読書をしながら、
リラックスできる時間を過ごせる空間です。

ですから皆様の生活の潤いに
なくてはならない場所の一つがお風呂だ!
といっても過言ではないでしょう。
夏には汗を流し、
冬には冷え切った体を温める癒しの空間。
適温適量のお湯が水道をひねれば出てくるといった当たり前の日常に感謝!!

もし、
お湯が急に熱湯になったり、水になったりすると困りますよね。
体もビックリするし、
リラックスできるはずがイライラの空間に変わってしまうかもしれません。

もし何か気になることがあれば、
ご遠慮なく、
給湯器KANSAIねっと。までご連絡ください。

お気軽にお電話ください! メールでのお問い合わせは365日24hOKです。フリーダイヤル 0120-920-481 平日(電話対応時間)9:00~18:00

お急ぎの方は今すぐお電話 0120-920-481
0120-920-481