BLOG

2017年09月08日 18:35

故障かなと思ったら

今日も一日中、風が強かったですねー。
少し動いただけでも汗ばむという季節も過ぎたようですね。
これぐらいのお天気の方が工事をするのにはありがたい気がします。
そういえば、
太陽フレアの影響はあったんでしょうかねー?
少なくとも、
私の身近には影響はなかったようでホッとしましたー。
金曜日。。。
仕事の追い込みと、終わった後の達成感と疲労感。
 
今日は、生クリームたっぷりのバナナチョコクレープを食べて
疲れを労いました。
 
 
さらに、お風呂のお湯の温度も少し高めにして、
ゆっくりと体を温めて、ぐっすりと寝たいと思いま~す!
 
いい湯加減のお風呂ってこの上なく気持ちいいですよね~!
 
もし、
お湯の温度が安定しない、
つまり、熱湯になったり水になったりするというような
現象がある場合、故障が考えられます。
でも、
風呂場の水栓自体に温度を調整するようなものがついていれば、
いわゆるサーモ水栓などの場合、
必ずしも給湯器の故障とは言い切れません。
水栓側の温度調整の不具合ということも考えられます。
 
ですから、
確認方法としましては
風呂場だけが温度調整ができないのか、
洗面やキッチンなどお湯が出るところすべてで温度調整が
できないのかを聞くようにしています。
 
家中のお湯の温度がおかしいのであれば、
給湯器の故障を疑います。
そうでなく、
キッチンや洗面所は問題なく使えていて、
更に風呂場の水栓がサーモ水栓だとすれば、
水栓の故障を疑います。
 
『給湯器KANSAIねっと。』では、
給湯器はもちろんお風呂の水栓、
キッチンの水栓など水回りの工事も行っています。
分からないことは何でもお気軽にお尋ねください。
 
最近は朝晩が少しずつ涼しくなってきましたので、
なんとなく、気になり始めたことがあります。
 
 
例えば、皆さんの中でも、
一人が風呂に入っていて、同時に別の人がキッチンでお湯を使うと
風呂に入っている方は、なんとなくお湯の温度が安定しなかったり、
水量が弱くなったりするのを感じたことはありませんか?
冬場は特に感じやすくなるはずです。
 
給湯器の号数が大きければ、問題ないのでしょうが、
マンションなどによっては、設置する号数が決められている場合が
ほとんどでしょうから、
私の場合も、
給湯器の号数を大きくするというのではなく、
あきらめて、
同時に使わないようにしています。(我慢我慢)

これってどうなの?と
普段何気なく感じていることが住宅設備のほとんどは
なんでも取り扱っていますので、
ぜひ給湯器KANSAIねっとまで
お尋ねください。
お気軽にお電話ください! メールでのお問い合わせは365日24hOKです。フリーダイヤル 0120-920-481 平日(電話対応時間)9:00~18:00

お急ぎの方は今すぐお電話 0120-920-481
0120-920-481