給湯器BLOG 2017年09月

2017年09月30日 18:50

プレミアムフライデー

 
昨日は、“プレミアムフライデー”でしたが、
何かいいことありましたか~~?!
 
 
  

“プレミアムフライデー”と言えば、
いろんな百貨店やお店が、
特別お得な商品やサービスを用意して宣伝していますよね。
 
ちょっと寄ってみようかなあーと思うのですが、
なかなか、時間やお財布事情がYESと言ってくれません。
 
“プレミアムフライデー”には定時で退社して、
お友達とどこかのお店で時間やお金を消費したり、
家庭での時間を大切にしたりというのが
国の目指すところかもしれませんが、
全国民の生活に浸透するまでには,
多少時間がかかるように思います。
 
私に関して言えば、
自分の気持ちを“プレミアムフライデー”に切り替えるためのスイッチが
いまいちどこにあるのかがわかりません。
 
 
 
給湯器KANSAIねっと。でも、
"プレミアムフライデー"には、
目玉商品を出すということなども
検討出来たらいいなあと思います。
 
ただし、プレミアムフライデーに、
「お湯が出ない」というタイミングもつらいので、(笑)
できるだけ、
故障前の段階での取替のため、ということになるでしょうか。
 
 
 
たまに、
新聞や広告でも見かけますが、
給湯器の「ある種類」だけが選定されて、
期間限定で特別価格で提供されていたりしますよね。
そんなときはついつい、
給湯器KANSAIねっと。では、同じ商品がいくれぐらいになっているのかなあと
比較してしまいます。
安ければ、
「さすが、給湯器KANSAIねっと。」と思うのですが、
高ければ、
問題ですから、見直し作業が必要です。
 
お客様も、
弊社、給湯器KANSAIねっと。に表示されている価格が、
他社様と比べて、
安かったり、
高かったりしているのを見かけると思います。
 
万一、
他社よりも高いものがあれば、
一度、
「他社では○○円で見積もりが出ていますので、
もう少しなんとかなりませんか?」という問い合わせでも、大丈夫です。
そして、近い将来
“プレミアムフライデー価格”なんていう
目玉商品を皆様にご提供できればと思います。

2017年09月28日 18:00

価格変動?

 

皆様秋を満喫しておられますか~?!
 
今年はサンマが不漁で、
たま~にスーパーで見かけても、
1尾300円~500円とかしてますよね=
でも、先日市場で5尾500円(北海道産)を見つけ、
迷わず即買いました。
塩焼き、煮つけ、何でもおいしいですよね~。
  
      
 
毎年言われているように思いますが、
地球温暖化やその年の天候などの影響も受けやすく、
シーズンごとに漁師さんも大変だなあと思います。
それに、私たちの食卓にも、
その影響はすぐに反映されますよね。
生鮮食品は、大量に保存しておくわけにもいかなでしょうから、難しいですね。
 
 
給湯器に関していえば、
価格が、天候やその他のことに影響されて、
上下変動するなんていうことは、
ほとんどないでしょう。
 
製造している工場のある国の現地事情であったり、
部品の材料価格が突然高騰した、なんていうことがあれば、
また話は別だと思いますが。。。
今年は給湯器の生産台数が少なくてどうにもならない、ということにはならないでしょうし、
万一そんなことがあれば、
私たちの生活にも支障がでてきますよね。
 
メーカーの価格改定というのは、時々あるようです。
 
 
しかしながら、
給湯器KANSAIねっと。では、
たとえ仕入れが上がっても、
お客様にあまり影響のないようにするにはどうしたらよいのか、
と常日頃考えております。
 
いいものをより安く、
安心して提供することをモットーに日々努めています。
 
インターネット検索をして、
皆様もお気づきでしょうが、
給湯器取替工事の価格も様々です。
お店によって、サービス内容も異なりますから、
そうなると価格だけの話でもなくなります。
 
 
 
皆様の
「お湯が出ない」、
「最近給湯器の調子がなんだか悪いみたい」、
「故障したらどこで取り替えてもらおうかなあ」というお声に、
『給湯器KANSAIねっと。』がお応えできれば、大変嬉しいです。
 
気がねなく、安心して給湯器KANSAIねっと。にお問い合わせください。 

2017年09月27日 17:50

給湯器の保証

いや~、最近パソコン作業が多いせいか
肩こりがひどいです!!
 
 
まあ、こうやって書いているときもやっぱりPCと
向かい合ってるんですがね~。
さらに、目も疲れやすくて、
ブルーベリーのサプリメントを飲んだり、
疲れに効くつぼを押してみたり、
温かいタオルをのせてみたり。。。
PCの前で目を閉じてみたり...
 
皆様は大丈夫ですか~~?
 
話題は一変しますが、
今年4月に、生命保険代など保険代が上がったことは
皆様ご存知でしたでしょうか?
 
      
 
偶然、私は2月ごろに通りかかった
保険屋さんにふら~っと入りました。
少し前から、
保険を見直した方がいいかなあと考えていましたので、
いろいろと説明を聞きました。
4月からは保険が値上がりするのでという話を前提に、
入院保険や、
年金積立など細かく、
まるで、「人生相談窓口」のように
2時間ほど話を聞きました。
たくさんある保険の種類の中から
自分に合う内容の保険を選ぶのに
窓口のお姉さまが、忍耐強く、
またテキパキとアドバイスしてくださいました。
今の時代、
本当に何が起こるかわからないので、
人生の保証って大事だなあとつくづく思いました。
 
さてさて、
給湯器KANSAIねっと。にも
「保証」があるのを読んでいただいていますか?
通常、メーカー保証は1年です。
しかし、
給湯器KANSAIねっと。では、
なんと、
『7年保証』となっています!
 
給湯器自体、
そんなにすぐに故障してしまうものではないんですが、
「全くない」と言い切れるものでもありません。
 
それに、日常生活とは切っても切れない重要な役割を
果たすものですから、やっぱり保証付きって大事だと思いませんか。
いざというときのための安心付きということです!
 
給湯器工事のことなら、
安心して、給湯器KANSAIねっと。にご連絡ください。

2017年09月25日 19:35

何でも検索

今日は暑かったですねー。 
 
朝晩は肌寒いので、
ちょっと上からはおれる上着はあった方がいいけど、
昼間の外は暑いし。。。
服装を考えるのも大変ですよね~。 
 
 
 
私事ですが、
 
先日、うちにお客様が来られた時に、
お客様がランの鉢を持ってきてくださったんです。
ゆうに1m20cmはある大きな鉢でびっくりしました。
そういえば、
オープン記念などでお店の入り口に
ランの鉢がブワーっと飾られているのを見ますよね。
 
外で眺めているのと、
実際、家の中にあるのとでは大きさの感覚が全く違います。 
その中でも、まあ、今回いただいたものは、大きい方で、
家の中に置くのには、少し存在感ありすぎという違和感も。。。
 
それでも、家に花があるのは、
なんだか気持ちがゆたーっとしていいですね~。
ただ、せっかくこんなに立派な鉢をいただいたので、
枯らさないように管理しないといけない!という責任感から、
「ランの育てかた」なんていうネット検索で少し忙しくもなりました。(笑) 
 
こうやっていろんなことがきっかけで、
ネット検索につながるんですねー。
 
恐るべし、ネット検索!
皆さんも1日に最低1回は検索していませんか?
 
現在、会社での私の仕事は、事務職です。
給湯器KANSAIねっと。で働く以前は、
全く違う分野での事務職でした。
初めは、給湯器のことは全く分からず、
しかしながら、
自分の家にも設置されている住宅設備でしたので、
興味はありました。
 
 
 
今ではほぼ毎日、 
給湯器の事も、もちろん、
ネットで検索して、
画像を確認したり、
賃貸マンションなども、
ネットで部屋を公開していれば、
室内をある程度は確認することができます。
ですから、
お風呂にリモコンがついているかどうか、
給湯器本体の設置場所はどこなのか…など
事前に確認できたりもします。
ついでに、どんな水栓がついているのかなど他の設備も見れます。
 
いろんなことを事前に確認することは重要ですし、
それがネットを含めてある程度知ることができるので
大変便利な時代です。
 
皆様も、何かの検索結果として
給湯器KANSAIねっと。を
お見かけいただきましたら、
ご連絡待ちお待ちしております。

2017年09月23日 15:10

秋分の日

秋分の日らしい季節になりましたね~。

今朝、駅のホームを歩いていると
頭に黄色や青のキャラクター帽子をかぶり
リュックを背負った子供たちをたくさん見かけましたよー。
やっぱり、これって、USJ?ってことですかねー。
小学生か中学生だと思いますが、
今は子供だけでUSJまで行くんですね(Σ(・□・;)
みんなの顔はこれから来る楽しい時間をわかっているかのように
本当に素敵な顔をしていましたよ~。
あ~、うらやましい!!!

それに比べ、
平日の朝、駅で見かける通勤や通学の方々の顔は
疲れがたまっていそうな感じで、
その日これから来るであろう憂鬱な仕事や勉強時間を
察しているかのようだ・・・と感じるのは私だけでしょうか?
平日でこれなら、
土日の仕事となると…お察しします。
働いている皆様、お疲れ様です。

         

家に帰ったときぐらいはホッとしたいですね。
できれば、ご飯が用意されていて、
お風呂も適温に準備されていて、
お風呂上りにはデザートとドリンクもあって、
好きな音楽を聴いたり、
テレビを見たり、読書やストレッチ、
自分の時間を満喫できれば最高です!

最近はシャワーだけでなく、
できるだけ湯船にお湯をためて
体を温めるようにしています。
よく言われていることですが、
やっぱり夏の冷房がついているところにいる時間が長いと
知らない内に体の芯が冷えているっていうこと、あるみたいです。
それに、
母が、炭酸温泉の素?みたいなのを買ってきて
体にいいからゆっくりと時間をかけて湯船につかるように
と聞いてきたみたいなので
炭酸の泡をブクブクとさせながら気持ちよ~く入ってます。



お風呂の時間の楽しみ方はいろいろですよね~。
アロマの香り付きのシャンプーやトリートメントや泡ぶろで香りを心行くまで感じながら、
あるいは音楽を聴きながら、
あるいは読書をしながら、
リラックスできる時間を過ごせる空間です。

ですから皆様の生活の潤いに
なくてはならない場所の一つがお風呂だ!
といっても過言ではないでしょう。
夏には汗を流し、
冬には冷え切った体を温める癒しの空間。
適温適量のお湯が水道をひねれば出てくるといった当たり前の日常に感謝!!

もし、
お湯が急に熱湯になったり、水になったりすると困りますよね。
体もビックリするし、
リラックスできるはずがイライラの空間に変わってしまうかもしれません。

もし何か気になることがあれば、
ご遠慮なく、
給湯器KANSAIねっと。までご連絡ください。

2017年09月21日 17:25

AMAZONは2億点の品揃え?

今朝のニュースだったと思いますが、
アマゾンの商品品揃えが確か2億点とか。。。
足袋や軍手まで、、、
ネットで買う時代なんですね~。
 
 
先日、ずっと買いたいなあと思っていても
なかなか探さずにそのままだった ある本 を
ネットで検索すると、
アマゾンで「在庫1」でありました。
他、どんなに探しても販売が終了していて在庫がない本だったので、
奇跡的にアマゾンのラスト1商品を
購入することができました。
なんと嬉しかった瞬間でしょう!!!
それに驚いたことに、翌日に早速届いたのでした。
買えた瞬間も感動しましたが、
届いて手にした時は、感動が具体的なものになりました。
 
 
 
皆さんもありますよね、こんな瞬間。
書店で探すのもいいんですが、
時間がない時や面倒と思うときは、
ついついネット検索に走ります。
自分が買おうとしている商品の相場を知りたいときも、検索します。
手軽に何でも検索できる時代です。


給湯器工事をネットで検索して依頼するなんて、
少し危ない・不安。。。と感じられる方もいらっしゃるでしょう。
確かに、
どんな会社がやっているのか、
本当にきちんとした商品を間違いなく取り付けてくれるのか、
なんでこんなに安く工事ができるのか。。。
その会社の施工実績を見たり、
会社概要やどんな人がスタッフなのか、
金額的にはどうなのか、
いろいろ調べて調べて、いろんな業者を比較されることでしょう。

検索の結果、
給湯器KANSAIねっと。が皆様の選択の一番上に存在することができるよう
これからもお客様のお声を大切にさせていただきたいと思います。

何かあれば給湯器KANSAIねっと。までご連絡お待ちしております。

2017年09月20日 19:05

まずは確認から

 
今日は、
なんだか、
事務仕事が結構はかどりましたあー。
とは言っても、
次から次へと追われる毎日です。
 
 
 
今日は仕事がなんだか結構できたなあ、
と感じる日もあれば
えっ、もうこんな時間?何もできてない~。
という日もありますよね。
 
毎日が順調ならいいんですが、
なかなかそうは行かないのが現実...
それでも自分へのご褒美をぶら下げて
明日も頑張ろうと、気合を入れなおしています。
 
 
ところで、
給湯器取替をお考えになられている皆様にお聞きします。
 
皆様がお住まいになられているのは、
戸建てですか? 
それともマンションですか?
戸建てなら、給湯器の設置場所は、
外壁に設置されている、
または据置で設置されていることがほとんどだと思います。
マンションなら、給湯器の設置場所は、
玄関脇の壁、玄関脇PS内、ベランダ壁面といったところでしょうか。
 
次に、
都市ガスですか、それとも、プロパンガスですか?
 
床暖房や換気乾燥暖房をお使いですか?
 
リモコンはどこに何個ありますか?
 
浴槽内の穴は何個ありますか?(なし・1個・2個など)
 
給湯器本体の型番は確認していただいていますか?
 
写真を撮って送っていただくことはできますか?
 
まだ故障はしていないが、万一故障の時の為の見積りのご依頼ですか?
 
給湯器が動かない、または調子が悪いのですぐに取替を検討中の見積依頼でしょうか?
・・・・・ 
 
 
給湯器取替に関しての問い合わせの時は、
上記内容を参考にしていただき、
弊社HP内、
右上の青いバナー「メールでのお問い合わせ」より
お客様の分かる範囲内で、具体的にお使いの商品情報をご連絡ください。
 
メールが苦手な方はお電話をいただいても問題ありません。
その時は、
上記内容を含め、お電話にて状況を確認させていただきます。
 
給湯器KANSAIねっと。までご連絡お待ちしております。

2017年09月19日 18:35

在庫は豊富です

台風が過ぎて、今日は少し暑くなりましたねー
 
冷房のついていない電車に乗ったら、
もわ~っと暑くて、早く降りたくなりました。
 
でも、今週は暦の上では休みが多くて、
会社の休みが暦通りなら、
すごーく嬉しい週ですよね~。
 
 
ところで、
給湯器の調子は大丈夫ですか?
 
と言われても、
徐々に不具合が起こる場合もあれば、
急に壊れる場合もあり、
その時々ですから、
いつも気づかってばかりいることは、
ほぼ無理ですよね?
 
給湯器は、
天候の変化によっても不具合が起こりやすかったりするので
こればかりは予想しにくい故障だと思います。
 
それに、故障したらしたで、
これまたすぐに何とかしてほしいというのが
心情ですよねー。
 
 
弊社給湯器KANSAIねっと。では、
在庫を豊富に取り揃えています。
 
ただし、
給湯暖房機であったり、
すこし大きい号数の物であったりすると、
在庫がない商品もあります。
その場合、
まずはメーカーに在庫確認し、発注手配となります。
早いと、
翌日入荷となるのですが、
メーカーの在庫次第です!!
 
給湯器KANSAIねっと。では、
常日頃、1台でも多く在庫をしているのですが、
中にはほとんど出ないものもあったりするので、
そうなると、
在庫をしていると商品だけがどんどん古いものに
なっていきます。
製造年はもちろんですが、
メーカーの品番も随時、
新しく変わってきていますので、
いざ取り付けるときに、古い商品という訳にはいきませんので、
やはり、随時発注商品もあるということです。
 
 
 
大変多くの問い合わせをいただいており、
見積もりの回答までに、
いつも以上に時間を頂戴してしまうこともあります。
ありがたい一方で、申し訳ないお話です。
 
給湯器KANSAIねっと。では、
一人でも多くのお客様のお問い合わせをお待ちしております。
いつでもお気軽に『給湯器KANSAIねっと。』までご連絡ください。

2017年09月15日 18:20

自分で修理?

 
台風第18号の進路が気になりますね~。
ずいぶんゆっくりとした動きみたいですが。。。
台風がくるといつも皆さんニュースで進路確認をしますよね?
心配の割に、
大阪は台風が少しそれる確率が高い気がします。
でも電車が止まる確率も高いのが、
大変困ります。
 
敬老の日も近づいてまいりました。
皆様、良い日をお過ごしください。
 
 
私たちも人生100歳なんていう時代ですから、
考えることも色々あります。
身の回りのことができなくなったら、、、と思うと
老後のために今から何ができるのかと模索中です。
 
例えば、今なら
水漏れは自分で修理したりするんですが、
最近は手の力も昔と比べると、
弱くなってきたように思うので
まずは、体力づくり?
なんていうことも考えます。
 
そういえば、
数年前、自分の家のトイレの換気扇の音がすごくて
つけると、なんだかどこかが擦れているような
ガラガラガラというような音がして
とても気になっていました。
管理しているところに聞いたら、
「換気扇はお客さんの方で修理・取替をしてください」と
言われました。
 
 
近所の電気屋さんに見に来てもらい、
「掃除をしたら、もしかしたら音がしなくなるかもしれない」と
言われ、
カバーの外し方もよくわからなかったんですが、
ひっぱるとバネがのびるようになっていて
簡単に外すことができると教えていただきました。
 
確かにすごいホコリでした。。。。
 
脚立に乗って、
片手に掃除機をかかえグングン吸い込むと
見えてきました、換気扇の肌が。。。
そして、見事に音がしなくなりました。
結果、取り替えずにすみました。
 
私が考える理屈はこうです。
ホコリがいっぱいくっついてて
中で回転していた部分が、
そのホコリの重さで重心がずれ
どこかにあたっていて音がしていたようです。
ちょうど、
ドラム式の洗濯槽のミニ版が、
さかさまになって天井についている感じです。
洗濯機でも洗濯物が片寄ると時々ガタガタと音がしますよね。
たぶんそれと同じだと思います。
 
でも、
こんなことが自分でできるのも
あと何年か。。。なんて考えると
自分に代わって修理してくれたり、取替たりしてくれる
ところをちゃんと探しておこうと思いました。
 
 
 
それに今はインターネットで何でも検索し
買い物したり、依頼したりできますが、
お年寄りだと、
ネット検索自体難しくなりますよね。
うちの母を見ていたらよくわかります(笑)。
 
 
今日は給湯器の話ではなくなりましたが、
これから徐々に寒くなってくると、
お湯のありがたさを
より感じるようになります。
なにか最近おかしいな?と気になることがありましたら、
早めに対処しておいたほうが、
もしかしたら取替をしなくてもメーカーに修理してもらって
解決できるかもしれません。
 
弊社ではお客様のお使いの給湯器をお聞きし、
取り替えた方がよいのかどうか
ご提案させていただきます。
 
いつでもお気軽に
『給湯器KANSAIねっと。』までお問い合わせください。

2017年09月14日 19:15

エラーコード

 今日は、
窓から秋の虫の鳴き声が聞こえてきました。
こんな日は、アイスよりも温かいコーヒーが飲みたくなります。
 
 
 
つい最近まで、
もう涼しくならないんじゃないかと
思えるぐらいの暑さでしたので、
暗くなるのが早くなったり、
朝晩の肌寒く思えるほどの瞬間には、
「本当に季節は巡っているんだなあ」と、
感慨深くなります。
 
 
 
 
さて、今日も、
室内設置型の給湯器やPS設置、
ベランダ設置の給湯器の工事手配がありました。
ありがとうございます。
 
年数が経っていて温度が安定しない、
本体から水漏れしている、
全く作動しないなど理由は様々です。
 
お客様から、
エラー表示が出ているという声も良く聞きます。
 
 
  
弊社のホームページ内で、
エラーコード一覧を載せていますので、
リモコンにエラーコードが表示されている場合などは、
一度ご確認いただくと役に立つはずです。
見れば見るほど、
いろんなエラーが起こりうることがわかりますよー。
また、いざというときに、
手元に取扱説明書などない場合がほとんどだと思いますから、
ぜひ、エラーコード一覧を活用してください。
 
メーカーに問い合わせると、
よく言われるのが、
部品の保存年数は10年過ぎるとほとんどない物もありますので、
修理に伺っても修理できないこともあり、
その場合は出張費だけご請求することになります...という内容です。
 
まずは、
どういう不具合なのかが分かれば、
エラーコード一覧を参考にし、
適した対処方法が見つかる可能性があるので、
ご覧になってみてください。
 
 
その結果、
やっぱり取り替えるしかないのであれば、
あきらめて、
取替工事を専門業者に依頼してください。
弊社では、ベテランの作業員が取替工事を行いますので、
給湯器KANSAIねっと。までぜひご連絡ください。

2017年09月13日 17:35

備えあれば憂いなし

今日も暑かったですね~~~~。
また我が家ではエアコンがフル作動しています。
 
 
そういえば、一昨日、ポストに入っていたガス使用量は、
3200円ぐらいで少しびっくり!
安いのか高いのかよくわかりませんが、
第一印象は「安い!」という感じでした。
 
皆さんのお宅のガス代は、一か月いくらぐらいですか?
  
今は、ガスと電気を一つの会社で契約した方が安くなる、
とかいうキャンペーンをよく聞きますよね? 
実は私もまとめていますが、
確かに安くなってるかな。。。というイメージはあります。
 
 
ところで、
皆様が住んでいらっしゃるのは、
戸建て(持ち家・賃貸)、
あるいはマンション(分譲・賃貸)
など様々だと思います。
そして、賃貸の場合、その契約によって、
住宅設備の修理や取替は、
通常、貸主と借主どちらが負担するのかも決まっているはずです。
 
ですから、まず、
修理はご自分で手配するのか
それとも契約している相手に依頼するのか、
調べてみるといいですよ~。
当然、相手が修理してくれるだろうと思っているような設備不良でも、
案外、自己負担で修理する必要がある場合も少なくありません。
というのは、私の経験です。
 
 
給湯器、浴槽、洗面化粧台、ガスコンロ、
キッチンの水栓、お風呂の水栓、トイレや風呂の換気扇、
洗濯水栓、トイレの水漏れ、キッチンの手元灯、
スイッチ、照明器具など、
私たちの生活には、とても多くの設備があり、
その数だけ、
故障も起こりうるということです。
メーカーが提供するところの使用年数であったり、
経年劣化、
原因も様々だと思います。
あるのが当たり前の住宅設備が、突然壊れると生活は不便になります。
 
 
以前、
私もトイレの照明と換気扇のスイッチが壊れた時は、
本当に大変でした。
近くの業者さんに一度来てもらったのですが、
工事の日、いざプレートなどを外していく途中で、
持ってきたスイッチではサイズが合わないということがわかり、
また、商品を取り寄せてからの後日工事になって、
なんだか腹が立つやら落ち込むやら、
とても大変でした。
スイッチ一つで、
自分の気持ちも、業者さんとのやり取りもこんなに大変になるとは
思っていませんでしたので。。。
 
 
今、給湯器をお探しの方、
本当にいろんな意味で大変だとお察しします。
 
 
弊社でもできるだけ早く、
皆様の依頼にお応えしたいと考えております。
今お使いの商品にあった新しい商品を選定するのに、
メーカーによっても多少の金額の違いがありますので、
リンナイやノーリツなど
何種類かのお見積りを出す場合もあります。
お客様の方で、メーカーの希望があれば、
ご希望のメーカーのみをお出しすることで、
少しでも早く回答ができるかもしれません。
お問い合わせの際は、
詳細な情報を一つでも多く頂けると
弊社、『給湯器KANSAIねっと。』でも、
より迅速に
お客様の要望にあった見積もりをお出しできること間違いありません。
お写真をお送りいただく時は、
事前に、写真撮影ポイントをご確認ください。

2017年09月11日 13:15

気になることはありますか

 
皆さん、
突然ですが、
秋の味覚の栗の木を
最近見かけたことはありますか?
 
 
 
私は10年ぶりぐらいでつい先日、巡り合うことができました。
栗は大好物です。
採りたての栗を、
圧力鍋で湯がき、
皮をむいて、
すりつぶし、
バターと蜂蜜を加えて
ペースト状にし、
こんがり焼いたパンにのせて、
おいしーくいただきました。
 
本当に幸せでした。!
 
それにしても、
また、少し暑さが戻りましたねー。
 
たくさん歩いたので、
汗をいっぱいかきましたー。
久しぶりに一日に2回、
シャワーで汗を流して
気持ちよかったあー、
と感じる瞬間がありました。
やっぱり、汗をかいたときは、
シャワーでさっぱりしたいですよねー。
髪の毛を乾かしたりするのは面倒くさいんですが、
頭皮の汗もさっぱりしたいから、
仕方なくドライヤーまで頑張ってます。
濡れたままでは頭皮に良くないみたいですから。
 
 
話は変わりますが、
全国で、
毎日何台ぐらいの給湯器が
取り換えられているのかと考えてみました。。。
が、わかりません。
 
それなら、
給湯器KANSAIねっと。ではどうでしょう?
 
給湯器KANSAIねっと。では、
一日に10台以上の給湯器の取替を行う日もあります。
大阪、兵庫、京都、など場所は様々です。
給湯器を取り替えに行くと、
お客様から他の設備機器についても
相談を受けることが時々あります。
 
 
 
たとえば、
お風呂の水栓の蛇口からぽたぽた水がたれてきて止まらない、
トイレの水が流れない、あるいはちょろちょろ流れっぱなし、
換気扇から変な音がする。。。など。
 
  
 
きっと、普段気になってることがそれぞれにあって、
工事する人が来たタイミングで、
ついでに聞いておきたいという
お気持ちはよーくわかります。
 
 
給湯器KANSAIねっと。では、
ご相談料は、
もちろん無料ですので、
給湯器以外でも何でも気になることは聞いてください。

2017年09月08日 18:35

故障かなと思ったら

今日も一日中、風が強かったですねー。
少し動いただけでも汗ばむという季節も過ぎたようですね。
これぐらいのお天気の方が工事をするのにはありがたい気がします。
そういえば、
太陽フレアの影響はあったんでしょうかねー?
少なくとも、
私の身近には影響はなかったようでホッとしましたー。
金曜日。。。
仕事の追い込みと、終わった後の達成感と疲労感。
 
今日は、生クリームたっぷりのバナナチョコクレープを食べて
疲れを労いました。
 
 
さらに、お風呂のお湯の温度も少し高めにして、
ゆっくりと体を温めて、ぐっすりと寝たいと思いま~す!
 
いい湯加減のお風呂ってこの上なく気持ちいいですよね~!
 
もし、
お湯の温度が安定しない、
つまり、熱湯になったり水になったりするというような
現象がある場合、故障が考えられます。
でも、
風呂場の水栓自体に温度を調整するようなものがついていれば、
いわゆるサーモ水栓などの場合、
必ずしも給湯器の故障とは言い切れません。
水栓側の温度調整の不具合ということも考えられます。
 
ですから、
確認方法としましては
風呂場だけが温度調整ができないのか、
洗面やキッチンなどお湯が出るところすべてで温度調整が
できないのかを聞くようにしています。
 
家中のお湯の温度がおかしいのであれば、
給湯器の故障を疑います。
そうでなく、
キッチンや洗面所は問題なく使えていて、
更に風呂場の水栓がサーモ水栓だとすれば、
水栓の故障を疑います。
 
『給湯器KANSAIねっと。』では、
給湯器はもちろんお風呂の水栓、
キッチンの水栓など水回りの工事も行っています。
分からないことは何でもお気軽にお尋ねください。
 
最近は朝晩が少しずつ涼しくなってきましたので、
なんとなく、気になり始めたことがあります。
 
 
例えば、皆さんの中でも、
一人が風呂に入っていて、同時に別の人がキッチンでお湯を使うと
風呂に入っている方は、なんとなくお湯の温度が安定しなかったり、
水量が弱くなったりするのを感じたことはありませんか?
冬場は特に感じやすくなるはずです。
 
給湯器の号数が大きければ、問題ないのでしょうが、
マンションなどによっては、設置する号数が決められている場合が
ほとんどでしょうから、
私の場合も、
給湯器の号数を大きくするというのではなく、
あきらめて、
同時に使わないようにしています。(我慢我慢)

これってどうなの?と
普段何気なく感じていることが住宅設備のほとんどは
なんでも取り扱っていますので、
ぜひ給湯器KANSAIねっとまで
お尋ねください。

2017年09月07日 19:05

雨の日の工事は?

今日は予報通り、雨がふりましたー。
 
雨が降ると、
電車が止まるのではないか、とすぐに心配になります。
そして心配は的中し、
電車に遅れが生じていましたあー。
 
明日の朝は大丈夫かなあ?とまた心配です。
 
それに加え、
 
 
 
皆様ももうお聞きだと思いますが
「太陽フレア」なる、
太陽の表面での大爆発現象により
明日は、地球でGPSなどの通信エラーが起こるかも。。。
とかいうすごいニュースもはいっていますねー。
 
私としては、
毎日の生活が精いっぱいで
宇宙のことまでよくわかりませんが、
できることをコツコツとやっていきたいと思います。
 
 
雨の日の給湯器取替工事は
大変なこともあります。
 
マンションの廊下側のパイプスペース
(ガスメーターや水道メーターなどがある場所)内など
比較的、雨風でも大丈夫なところでしたら問題ありません。
 
しかし、
 
設置場所は様々ですから、
マンションのベランダや
戸建ての外壁などに設置されている場合、
雨にあたりながらの工事になります。
 
 
 
そうなると、
商品を運んでくるのも、取り外し、取り付け
すべての作業が
いつもより時間がかかることも少なくありません。
 
雨の日は工事ができないということはありませんが、
 
屋外だけではなく、
室内にリモコンがついていれば
リモコンの取替工事もありますので、
濡れた状態でお客様の室内に入るとなると
やっぱり、
いろいろと気を使うところもあります。
 
そんなことを考えると、
晴れている日の工事のほうがいいですよね。
 
 
弊社は、
大阪市内からお客様の所へ向かいます。
 
 
 
だいたい前後の工事時間や交通事情なども考えて
例えば、
9~10時到着、あるいは13~14時到着という感じで
訪問時間に1時間ほどの余裕をいただいています。
 
雨の日などはこの時間にさらに変更が生じることもあります。
 
ですから、
なるべく時間に余裕がある日を選んでご依頼をいただくと
助かります。
 
とはいえ、
給湯器が動かなくなった という場合、
そんなことも言っていられないと思いますので
臨機応変に、
一番良い日にご訪問ができるよう手配いたします。
 
たとえ今は給湯器が壊れていなくても、
長年ご使用されていれば、
いつかは壊れます。
 
設置場所や設置されている機械の種類などを
時間のある時に一度確認しておくことをお勧めします。
 
そして願わくば、
給湯器を取り替える日が良い日でありますように!
 
何かあればいつでも
給湯器KANSAIねっとまでご連絡ください。

2017年09月06日 18:15

エコジョーズって、お得!?

 今日もお疲れ様でしたー。
 
 
 
明日は台風の影響で蒸し暑くなるみたいですね。
大阪は午後から豪雨と天気予報が言ってましたよー。
皆様、傘をお忘れなく!
 
早速ですが、
「エコジョーズ」っていう言葉を
耳にされたことはありますか?
 
実は、我が家の給湯器が、
この「エコジョーズ」というタイプだと判明。
そこで、
メーカーサイトで
エコジョーズを調べてみました。
 
そこには次のように書かれていました。
 
 
「エコジョーズ」とは、少ないガス量で効率よくお湯を沸かす省エネ性の高い給湯器です。
 
  
いかにも家計に優しく、
環境にも配慮していそうな給湯器という感じです。
 
確か、
我が家も給湯器を取り換える際(まだその頃は別の会社で働いていましたので)
「本体価格は少し高くなりますが、
エコジョーズの方がガス代が安くなりますよー」
みたいなことを業者さんに言われて
エコジョーズを選んだ記憶があります。。。
 
それなら、
どれくらい得なのだろうか?
 
毎月ポストに入る「大阪ガスご使用量のお知らせ」を見てみました。
 
そこには、
 
エコジョーズ「当月は一般料金に比べ172円お得です」
と記載がありました。
 
 
172円かー。
 
という感じもしますが、
塵も積もれば山となる?です。
 
例えば、172円を基本にして考えると、
 
これはあくまでざっくりとした計算ですが、
172円/月 × 12カ月 = 2,064円(年間)
仮に10年使ったとして 20,640円ということになります。
 
 
まあ、年間通して寒い日もあれば暑い日もある
当然、ガスの使用量も変わってくるので 
お得額もその時々によって変わります。
 
ですから
使用量のお知らせを見て、
「あー、今月もお得になっていてラッキー!」
と感じるのか、
それとも
「あー、今月もたったこれだけの値引きかー」
と感じるかは
人それぞれかもしれません。
 
昨今、世界レベルで地球温暖化なども問題になっていますので、
「エコ」については
自分にできることを心がけることが
大切だと思います。
 
 
 
給湯器のメーカーも多種多様いろいろ揃えています
 
落とし込み、高温差し湯、
追い炊きができるもの、暖房機能があるもの
設置場所も様々で、取り付け方も違います。
 
給湯器の取替を考えている方は
ぜひ一度メーカーサイトを見てみるのもいいかもしれません
 
また、弊社では
リンナイやノーリツなどの
多くの給湯器取替工事を行っていますので、
工事費込みで安くご提案し、
そして当社経験豊富なスタッフが
安全に取替工事を行いますので
安心してお任せください。

2017年09月05日 19:05

私の給湯器選び

こんばんわー。
 
カーテンを揺らしながら、
思う存分入ってくる風に
今日もしみじみと秋を感じております。
 
朝の通勤の電車内でも
長袖を着ている方が増えましたね~。
本当に、
秋ですね~。
食欲も増してちょっと気にかかることも。。。
 
さて、
 
ふと今日は
 
私が7年ほど前に給湯器の取り付けをしてもらったことを
思い出しました。
今、考えると少し怖くなります。。。
 
 
 
私はと言いますと
まあまあ遠い他県から引っ越してきましたので、
業者さんとは他県からの電話でのやりとりでした。
 
私の場合、
もともと古い給湯器が外されていたので、
どんなものを取り付けていいのかもわからず、
 
業者さんに聞いたところ、
どうやらこの業者さんがすごく慣れていたらしく
だいたいこんな感じのものを付けたらいいということを
説明されました。
 
とにかく何もわからず、
言われるがまま
給湯器とリモコン2個、浴槽のセットで取付を依頼しました。
 
お支払いした金額は25万円ぐらいだったと記憶しています。
 
キッチンのガスコンロも安いものをおまけしてつけてくださいと
頼んだら、
本当に安そうなものを取り付けてくださいました。
その当時は、
安く取り付けてもらえたとラッキーな感じがして喜んでいました。
 
でも、
 
給湯器を使い始めたら、
給湯器本体の下から水が漏れているのに気が付きました。
 
すぐに業者に電話しました。
 
結果は、
とりつけるべきホースのような部材を付け忘れていたみたいです。
 
すぐに対応してくださったので別段問題はありませんでしたが、
一瞬、
この業者は大丈夫だったのか?
という気持ちが頭の隅をよぎりました。
 
まあ、今でも何の問題もなく動いているので、
これからも壊れずに
お湯を提供し続けてほしいと願うばかりです。
 
どうやって業者選びをしたかというと
 
数枚のチラシの中で一番安かったところを選んだ気がします。
もちろん、
信頼できそうな業者というところも外しはしませんでした。
値段もさることながら、
やはり安心して工事を任せられるところが
いいですね。
 
私のように
訳が分からない中で給湯器選びをするようなことにならないためにも、
 
皆様には
しっかりとお使いの給湯器の種類を調べて、
お見積りを依頼することをお勧めします。
 
弊社では自慢できる工事実績がありますので、
ぜひ安心して工事をお任せください。

2017年09月04日 17:55

必見!施工実績

9月最初の月曜日

 

いつものことですが

月曜日は何かとやることが多く
仕事に追われて一日があっという間に、
過ぎる気がしませんか?


特に午前中の時間の過ぎるのが
やたらと早く、
お昼休みには
ちょっとぐったりすることもあります。

それでも、健康管理を考え、

昼食後の仮眠は脳にもいいと聞くので、
5分でも10分でもうつ伏せて
目を閉じるように心がけています。

皆様のお昼休憩はいかがでしょうか? 

話は変わりますが、

皆さんはもう、弊社の「施工実績」を
ご覧いただいていますか?

「施工実績」タブをクリックすると

弊社が毎日行っている給湯器取替工事の
事例をみるこができます。

 

施工前・施工後の給湯器本体やリモコンなどの写真、
取替に行った作業員や
訪問先のお客様の声も
たくさん掲載されています。

私は変わり者かもしれませんが、
この「工事実績」を見るのが好きです。

設置場所も種類も様々ですし、
なんと言っても
古い物から新しい物になったら
当たり前のことかもしれませんが、
見ているだけで、気持ちがすっきりしませんか?

それに加え、

取替前の給湯器が80年代のものだったりすると
『レア』感を感じたりもしますし

さらに、製造から30年以上も経っていたら
給湯器の働きっぷりにも驚きます。

 

 
もし、
こんなに長く使用するものになる可能性があるのなら、
やはり商品選び、
業者選びには慎重になって当然だと思えるのです。

それに、毎日の私たちの生活になくてはならないものですから
なおさらです。

新品に変えてはじめて、
あ~、やっぱり新しいものは違うなあと
小さな違いにも気づくのかもしれません。

 
ぜひ、
当社の「施工実績」なども参考にしていただき、
お取替えをお考えの際は
『給湯器KANSAIねっと。』までご連絡ください。


 ここ最近、
 
 
 
自然の風が
エアコンにとってかわる日が来たとは
やはり、秋らしい感じがしますね~。
 
弊社では
年間を通じてほぼ毎日、
給湯器の取替はもちろんですが、
 
エアコンやガスコンロ、
換気扇や洗面化粧台の取替なども行っていますので、
 
給湯器のことでご訪問した際、
何か他の住宅設備でお困りごとがありましたら、
何でもご相談ください。
 
 
 
ところで
 
最近は涼しくなってきたのであまり感じないのですが、
気温が33度を超えるような暑い日が続いたときは
水道の水が生ぬるく、
一瞬、「えっ、お湯?」って思ってしまうこと
皆さんもきっとありましたよね。
 
こんな日はシャワーでお湯を出すときも
少し水量をしぼったりして、
少しでも水温を下げようとしながら、
お湯を使っている方が
意外と多いようです。
 
 
 
でも、
給湯器側は一定の水量に満たない場合、
不完全燃焼となり、
 
その結果、
 
まったくお湯にならない、
お湯の温度が安定しないなどの
原因となることもあります。
 
ですから、
暑い日でも給湯器がきちんと働くためには
一定量の水量は必要だということです。
 
例えがよいかどうか微妙ですが、
 
私たちの体にも
水分は不可欠で
水分量の摂取と排出のバランスが
大切だと言われていますよね。

特に、気温が高い日は
なかなか自分の体温調整も難しいのですが、
案外、給湯器の温度調整も
繊細な部分があるようですね。
 
何かあれば、いつでも
『給湯器KANSAIねっと。』まで
ご連絡ください。

台風の影響でしょうか

今日も秋風を感じながら仕事です。

さてさて、お見積りの話の第二弾です。

給湯器の交換依頼を
お電話でよく問い合わせいただくのですが、
前回もお話しした通り、
お使いいただいている給湯器の種類を
まず確認させていただく必要がある
というのはお分かりいただけたと思います。
 
 
最近よくあるのは
 
お問い合わせいただくお客様の中には、
今は、インターネットで何でも調べることができまる時代ですから
すでに取替する商品をお分かりで、
 
別の業者さんからも見積もりをしていただいている方もいらっしゃる
というパターンです。
 
通常、
今お使いの商品から取替商品を選定するのが流れなのですが、
もし、他社ですでにお見積りを取られているなら、
 
ぜひ活用してください。
 
弊社に問い合わせ時、
見積もりに記載の商品もお伝えいただければ、
さらに早く、
さらに安くご提案できると考えます。
 
 
インターネットショッピングが
そんなに珍しくない時代になったとはいえ、
給湯器のように
お客様の生活とともに10年以上
お使いいただくことになる商品に関しては、
やはり慎重に、
いろんなところを比較検討されることは当然だと思います。
 
弊社の低価格理由に、
流通の簡素化、
自社での一貫工事、
を挙げています。
 
また工事実績も豊富なので、安心してお任せください。
 
見積もりの際、
ガス種も意外に大切です。
都市ガスなのかプロパンガスなのかによって、
給湯器のご用意が変わってきますので、
必ず確認が必要です。
 
見積もりの間違いをしないためにも
 
ぜひ、下記項目の情報をお知らせ下さい。
 
・給湯器本体のメーカーや型式が記載されている部分の写真
(これが分からないと選定できません)
 
・給湯器本体が設置されてある場所の全体写真(設置状況の確認)
 
・リモコンの数 (台所や風呂場など。リモコンがない場合もあります)
  
・他社の見積もり(ある場合のみ)
 
何かお困りごとがあれば、
ぜひ『給湯器KANSAIねっと。』まで
お問い合わせください。

昨日は月末で
忙しかったのですが、
夜は心地よい秋風の中、
久々にエアコンを止めて、
お湯の温度も少し高めにし、
ゆっくりとお風呂に入りました。

さて、皆様がお使いの給湯器は
一般的にはめったに故障するものではありませんが、
突然、給湯器が故障したら、

とても不便な生活になります。

 

取替の商品が在庫であればよいのですが、

在庫がない場合、
商品によっては、

メーカーに注文後、
生産されるというものもありますので、

そうなると数日間はお風呂に入れないということになります。

 

弊社では、
日ごろから多くの在庫を持ち、

毎日のように給湯器取替工事をしていますが、

中には商品の発注が必要になるものもあります。

 

在庫があれば、
最短当日工事という手配もできますが、

商品を発注したり、
特にメーカーが注文を受けてから生産するような商品ですと、
どうしても、
いつもよりお待たせすることになります。

 

ですから、「最近、お湯の温度が安定しない」。。。など
何か気になることがあれば

少し早めに

今お使いの給湯器のメーカーや本体の型式などを

調べておくのもいざというときに役立ちます。

 

さらに、

万一取替が必要な場合に備え、

お見積りを取っておくのも安心です。

 

 

弊社では
お見積りは無料ですので

もしもの時のために、

いつでも給湯器KANSAIねっと。にお問い合わせください。

 

給湯器でお困りの方は、

『給湯器KANSAIねっと。』へお気軽に問い合わせください。

お気軽にお電話ください! メールでのお問い合わせは365日24hOKです。フリーダイヤル 0120-920-481 平日(電話対応時間)9:00~18:00

お急ぎの方は今すぐお電話 0120-920-481
0120-920-481