給湯器BLOG 2017年06月

2017年06月28日 15:55

水が止まらない

雨模様が続き、なんとなく気分がすっきりしない天候ですね。
この時期、草木は雨を喜んでいるかのように
ぐんぐん伸びている感じがします。

さて、今回は、給湯器に関して
よくあるお問い合わせの一つをご紹介いたします。

「浴槽の穴(アダプター)から浴槽内に水が出てきて止まらないのですが・・・」

という内容です。

給湯器本体に「差し湯機能」などがある場合、
差し湯制御基板の不良などから、
上記のような現象が起こるようです。
多くの場合、給湯器本体も10年以上前の商品で
メーカーでも修理不可ということがよくあります。

弊社では、
リンナイ、ノーリツなどメーカー別に在庫をそろえておりますので、
取替の場合でも迅速に対応が可能です。

わが家のどこに給湯器本体が設置されているのか、
どこのメーカーのどのような給湯器が設置されているのか、
この機会にぜひ一度チェックしてみてはいかがでしょうか。

備えあれば憂いなし

何かあってから色々調べるのは、案外大変です。
これから急に暑くなると、
給湯器の不調の問い合わせが多くなります。
寒すぎても暑すぎても体に負荷がかかるように
給湯器もなんらかの影響を受けやすくなるみたいです。

お客様のお困りの声に
出来る限り迅速かつ丁寧にお答えしてまいりたいと思います。

何かあれば、『給湯器KANSAIねっと』まで
すぐご連絡ください。

2017年06月14日 15:40

給湯器の設定温度の標準は?

梅雨入りとは言うものの、天気予報士も困るほどの晴れ間が続いていますね。
朝晩窓から吹いてくる風はなんと心地良いでしょう。

さて、皆様は給湯器の設定温度を外気温度によって変更していますか?
私はあまりに暑かったり、寒かったりすると変更するようにしています。
最近は、少し涼しいので40度でも肌寒く感じることがよくあります。
肩や首の凝りには、熱めのシャワーを1分間ぐらいあてると良い
というのも耳にしますので、
その時は43度ぐらいにしています。

同じ設定温度でも冬と夏に比べたら、
体感温度は随分違うと感じることはありませんか?
冬は暖かいお湯が出るまでに時間がかかり、
夏はそこまで気にならなかったりすることもあります。
逆に、夏場は水すらなまぬるく感じ、
給湯器の設定温度を下げてなんとかぬるいお湯を出そうとしたりも試みます。
皆様も同じような経験はありませんか?

夏場にはこんなお問い合わせがよくあります。
「設定温度を38度にしても熱いお湯しか出ないから給湯器を見てほしい・・・」
もちろん、上記のような症状の場合、故障というケースもあります。
しかしながら、
給湯器はもともとガスで水を温めてお湯を提供してくれるものなので、
エラー表示や熱湯になるなどの異常がなければ、
夏場はお水を混ぜてご自分で適温に調整することが必要です
とお答えしております。

いよいよこれから汗をかきやすくなる季節に突入です!
今日の汗は、今日さっぱりと洗い流して、
新しい明日を気持ちよく迎えられるようにしたいです。

給湯器でお困りの方は、

『給湯器KANSAIねっと。』へお気軽に問い合わせください。
〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜

【給湯器KANSAIねっと。対応エリア】
大阪市中央区、大阪市北区、大阪市此花区、大阪市城東区、大阪市港区
大阪市天王寺区、大阪市淀川区、大阪市東淀川区、大阪市西淀川区、
大阪市住吉区、大阪市東住吉区、大阪市住之江区、大阪市東成区
大阪市鶴見区、大阪市旭区、大阪市生野区、大阪市平野区、
大阪市阿倍野区、大阪市大正区、大阪市浪速区、大阪市西区、
大阪市福島区、大阪市都島区、大阪市西成区

堺市堺区、堺市北区、堺市美原区、堺市中区、
堺市東区、堺市西区、堺市南区

神戸市全般、
尼崎市、西宮市、芦屋市、加古川市、明石市も!!!

〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜

お気軽にご相談ください!

お気軽にお電話ください! メールでのお問い合わせは365日24hOKです。フリーダイヤル 0120-920-481 平日(電話対応時間)9:00~18:00

お急ぎの方は今すぐお電話 0120-920-481
0120-920-481